【ミニマリスト】になりたいから始めたこと10選

LIFE
スポンサーリンク

どーも!すえきちです。

私は、毎月の生活費10万円で1人暮らしをしているミニマリストです。

少ないもので、シンプルな生活を心がけています。

先日、ミニマリストになった私が「やめて良かったこと10選」の記事を書きました。

今回は、ミニマリストになりたい私が「始めたこと10選」をご紹介します。

スポンサーリンク

【断捨離】でミニマリストが始めたこと

お気に入りのモノしか持たない

あなたの体は、1つしかありません。

お出かけで着ていける服は1着だけ。乗っていける車や自転車も1台だけです。

そして人生において、あなたの時間は限られています。

数あるモノに少しずつ時間を使うよりも、お気に入りのモノ1つに多くの時間を使う。

私はそのほうがテンションが上がるし、愛着も湧きます。

本当のお金持ちは高品質でお気に入りのモノを買うので、モノ持ちが良いです。

▼仕事・お出かけ・旅行で毎日使っているバックパックの記事

リセールバリューを考えた買い物

問題です!買い物上手はどちらでしょう?

格安イヤホンを定価3,000円で購入、1ヵ月使って500円で売った。

高品質イヤホンを定価3万円で購入、1年間使って2万円で売った。

簡単ですね!答えはBさんです。

理由は、Bさんは定価3万円のイヤホンを実質1万円で1年間も使うことができたから。

モノを減らす時にメルカリで売ってみると、自分が買ったモノの市場価値がわかります。

買い物は支払う価格だけでなく、リセールバリュー(売るときの価格)も考えることが大切。

市場価値が高いモノは良品質で長持ちするし、高価格ですぐ売れるので手放す時もラクです。

【節約/健康】でミニマリストが始めたこと

自炊

生活費を下げたいなら、とにかく自炊。

1回の外食に1,000円、毎日1回の外食だけでも月3万円、昼も夜も外食なら月6万円。

一方、1人暮らしで自炊している私の食費は月2万円です。

健康でいたいなら、とにかく自炊。

保存料・添加物・化学調味料が入っているコンビニ弁当。

ラーメンや揚げ物、高カロリーの食事は、あなたを健康にしますか?

【自炊がおすすめな理由】
・お金を節約できる。
・栄養バランスを管理しやすい。
・自分好みの味に調整できる。
・食事が合わない国でも生きていける。
・久しぶりの外食が美味しく感じる。

もちろん家族や自分へのご褒美で、外食するのは大賛成です。

私も久しぶりにお寿司や焼肉を食べたときは、笑顔が止まりません!

水筒を持ち歩く

人間が飲むべき1日の水分量は、約2リットル。

体内の水分が2%失われると運動能力が低下、10%以上で死に至ります。
参考記事:もしも身体の水分がなくなったら(大塚製薬)

ジュースは糖質が多く、コーヒーはカフェインが多いので水を飲みましょう!

水分補給が少ない人は水を持ち歩いて、常に飲んでいるくらいが丁度いいです。

【2リットルの水の値段】
自販機:400円(500㎖×4本)
コンビニ:100円
家の水道水:0.4

水筒を持ち歩いて、身体にもお財布にも健康的にいきましょう!

▼常に持ち歩いているモンベルの水筒900ml

シャンプーを使わない「湯シャン」

防腐剤や香料を含むシャンプーは、髪にダメージを与えます。

ハゲたくないなら、湯シャンしましょう。

【湯シャンのメリット】
・頭皮のフケや乾燥を抑える。
・頭皮の油が抑えられる。
・頭皮のかゆみが抑えられる。
・抜け毛や薄毛予防になる。

タモリさん、福山雅治さんも湯シャンを推奨しています。

私も湯シャンを始めて、髪の毛の調子が良くなりました。

毎日シャンプーをしない、ホームレスの人ってハゲてる人少ないですからね。

【資産形成】でミニマリストが始めたこと

デンタルフロス

歯1本あたりの資産価値は、約80万円*
*交通事故による歯の賠償請求額が1本80万円

歯の治療はお金も時間もかかるので、日頃のケアが大切です。

歯磨き後に、デンタルフロスをしましょう。

歯磨きだけでは、全体の約60%の汚れしか取れません。

歯ブラシで歯の表面の汚れは落ちますが、歯の隙間や奥の汚れまでは届きません。

デンタルフロスを使えば、歯垢除去率が約80%まで上がります!

▼おすすめデンタルフロスの使い方

筋トレ

筋トレで人生変わります。

私は3年間筋トレを続けて、以下のメリットを感じています。

【筋トレのメリット】
・基礎代謝が増え、太りにくい体になる。
・幸せホルモンの分泌で、メンタルが整う。
・ほどよい疲労感で、睡眠の質が上がる。
・食事や健康に気を遣うようになる。
・見た目が良くなり、自分に自信が持てる。
・結果を出すまでの継続力が身につく。

また、筋トレとミニマリストは相性が良いです。

・必要なものだけを摂取する=食事の断捨離。
・筋トレの効率=時間効率を考える。
・健康でシンプルな生活を心がける。

など共通点が多いと思います。

自己投資

以前は、買い物や飲み代に充てていたお金を自己投資に回すようになりました。

・読書
・英語の勉強
・簿記の勉強
・ブログ運営

ミニマリストになって、たくさんのモノを捨ててから

・自分にとって本当に価値のあるモノ
・知識や経験、お金が後で回収できるモノ

にお金を使うようになりました。

資産運用

証券口座を開いて、資産運用を始めました。

貯めたお金を、金利0.001%の銀行口座に入れておいても増えません。

・つみたてNISA
・iDeCo
・投資信託
・高配当株ETF

などの商品を買って、長期運用しています。

長期運用は損する確率が低いので、コツコツと資産を増やし続けています。

使うときはしっかり使う

ミニマリスト生活でお金や時間を気にしすぎて、心が惨めになるのは危険。

自分が使いたい人やモノには、しっかり使いましょう!

私の場合、以下のモノにはお金と時間を使います。

・友人との旅行や食事
・サーフィンやスノボーの道具
・見たい映画やYouTube
・よく使う家具・家電
・おいしい食材

抑えるところは抑えて、使うところは使う。

心を豊かにするための、お金と時間の浪費は必要です!

まとめ

以上、ミニマリストの私が始めて良かったこと10選をご紹介しました。

当記事をまとめます。

・お気に入りのモノしか持たない。
・リセールバリューを考えた買い物。
・自炊をする。
・水筒を持ち歩く。
・湯シャンをする。
・デンタルフロスをする。
・筋トレをする。
・自己投資をする。
・資産運用をする。
・使う時はしっかり使う。

今の生活に満足していない。と思うのであれば

何かをやめて、何かを新しく始めることをおすすめします。

生活が一新されて、心が明るくなりますよ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼参考図書
手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法
月10万円で より豊かに暮らす ミニマリスト生活
ミニマリスト、41歳で4000万円貯める そのきっかけはシンプルに暮らすことでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました